« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011富士登山駅伝

ちょっと時間が経ちましたが、

先日、富士登山駅伝を走ってきました。

自分としては年間でもポイントとしているレースで、楽しみにしていたレースでした。

走った区間は、ここ数年定着しつつある5区、7区という区間で、

5区の登りは標高差1020mと深い砂利で進まない足場となかなか厳しく、

7区の下りは名物!大須走という砂利の急傾斜を一気に駆け下り、一歩間違えれば大転倒というスリリングなコースです。

去年は自分は登り得意なので、登りで勝負!下りはそこそこ・・と思い、実際登りはかなり良かったのですが、下りは想像以上にふがいない結果になってしまいました。。

なので、今年は病み上がりから間もなく、練習も積めてなかったので、登りはちょっとだけ余力を残して、下りでもう少しタイム出したいな~っと考えていたわけです。。

っで、実際レースでは、

5区

襷をもらってから前にいい感じで等間隔に目標となる選手が連なっていて、、、

淡々と抜いていったら、中間点で去年とほぼ同じようなペース。

”予定より早いなぁ~”と思いながらもリズムを崩すのは危険だと思ったので、

そのままのペースを維持できるだけ維持していこうと方針を転換、

後半はやはり高度も上がり体が思うように進まない、足もあがらない。。

でもこれは去年も一昨年も経験してること…、別に焦ることもなく、

相変わらず等間隔にいる選手を抜き続け。。。

6区山頂区N村さんに無事襷を中継~

後で確認した所、タイムは51’26 区間10位 20人抜いてきていたとのこと。。

予定より相当頑張った!

7区

6区のN村さんがいい感じで繋いできてくれて、どうやらこの時順位はさらに4つ上がっていたとのこと、、さすがは我がチーム山岳スペシャリストの安定感!

襷を受け継いで、下りはじめ、、

大須走区間に入るまでの地面の固い区間で、すぐ前の選手を追い詰め、抜く。

去年より明らかにスピードが出てる!!いいかも!

と思った矢先、砂利が少しずつ深くなる区間で、大きな石を避けた瞬間。

左足をグネった。。

幸い軽い感じで走る分にはなんとかいけた!

でも、前半で突っ込んだダメージは徐々に足にきていて、大須走区間に入った頃に一度抜いた選手に抜き返されてしまった。。

そこからはできる限りのスピードで走ったが、前には追い付かず、

結局、もらった順位を変えられず、8区のS水さんに中継。

大須走の中継点では毎年、大転倒が有名ですが、

自分は安全に減速→停止。。転倒はしませんでした。

自分が中継して一息ついているときに、何度か歓声があがってたりしたので、

今年も数名は転がっていったのだろうなぁ~っと。。。

タイムは9’57 区間33位 

タイムはなんとか10分切りを達成したものの、区間順位は平凡。。。

これでも昨年から40秒早くなってるのだから、昨年はやはり体たらくだったのだなぁ。。

あと30秒早くなりたい!!

今年のチーム順位は32位

昨年は大躍進の21位だったので、順位は落ちてしまいましたが、

今年は全員の状態が万全とは言えない状態で、よく戦ったと個人的には思ってます。

この駅伝は、特殊で他にはなかなか無い環境で走りますが、それだけに面白い☆

できれば来年以降も走りたいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jシリーズ 白馬

だいぶ時間が過ぎましたが、先週日曜に白馬スノーハープスキー場で開催された

Jシリーズに出てきました。

いつもなら、前日試走で当日本戦という余裕のスケジュールを組めてるはずだったのですが、

今年は輪番休業の影響もあって、

土曜仕事あがり→白馬移動→車中泊→当日試走→本戦

となかなかのハードスケジュールとなりました。

レースなんですが、

コースは降り続いた豪雨の影響で言わずもがなウェット!

シングルは乗るよりも押した方が早いくらいなドロドロ。。。

ジープロード長!!!って感じのコースでした。

結果は62位と平凡な結果でしたが、エキパで出るようになって初めての完走を果たしました☆

いやぁ、チェッカーフラッグを受けてゴールラインをくぐるというのはいいもんですね☆

エキパになって3年間くらいすっかり忘れてました(汗

今後も頑張ってゴールラインまで到達がデフォルトになれるようにしたいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »