« '12 J1 朽木山 | トップページ | '12ルイガノグリーンカップ トレラン16㎞ »

第2回 TOKYO成木の森トレイルラン

先日日曜に青梅の成木で開催された

成木の森トレイルランのレースに出てきました。542525_289211397836862_100002440133

以下コース説明HP抜粋_____________________________________________________________________________________

■コース
成木の家(標高340m)【Start】→高水山常福院→高水山山頂(標高759m)→岩茸石山山頂(標高793m)→黒山山頂(標高842m) →権次入峠→棒の嶺(標高969m)→権次入峠→黒山山頂→馬乗馬場→小沢峠→成木の家【Goal】

■「成木の家」をスタートし、常福院への表参道を通って常福院境内へ、そして、高水山山頂(標高759m)、続いて、 見晴らしの良い岩茸石山山頂(標高793m)へ。
その後、ハイキングコースを通って、黒山山頂(842m)を目指します。この間に息を呑むような絶景ポイントがあり、 富士山や御岳山を望むことができます。
黒山山頂からは広葉樹の森が広がります。そして、ここを通り抜けて、折返し地点である棒の嶺(969m) を目指します。棒の嶺山頂からは谷川岳、赤城山、 男体山などの日光連山を見渡すことができます。
復路は黒山山頂まで戻り、そこから尾根沿いに小沢峠に出て、「成木の家」近くでゴールとなります

____________________________________________________________________________________

成木の家をスタートして長く5㎞近く登る坂を3番手で登り切ったものの、

ペースを抑えてるつもりでも全然抑えきれてなくて、常福院の入口の階段ですでにふくらはぎに攣りそうな気配。。。

すぐに一人抜かれ4番手に後退。。

その後、トレイルに入り折り返しの棒の峰までに気が付けばさらに3人に抜かれてしまっていました。折り返してからは前の選手が見えたり見えなかったりを繰り返しながら、コースの後半をマイペースで走っていましたが、終盤になってテクニカル(というかリスキーな)下りが長く続く区間で1人後ろに追い付かれてしまい、最後のスピードの出る下りで抜き去られてしまいました。

もう、この頃には自分の前腿は下りの衝撃に耐えられないほど消耗していたのでした…

最終的には総合で8位でゴールしました。

今回目標としては、総合6位入賞を狙っていましたが、惜しくも届きませんでした。

でも、まったく歯が立たない気はしないので、来年また挑戦したいと思います。

今回のレースでは表彰台に上った選手はすべてのメーカー等のサポートランナーのようでした。

海外レースの参戦者もいたようで、コースとしてもかなり面白いコースですし、

地元民の自分としてはお手軽に高レベルで面白いレースができていいですね☆

さて、今週末は富士見高原スキー場で開催のルイガノグリーンカップ トレイルラン16kmに出ます!

また頑張ってきます!

|

« '12 J1 朽木山 | トップページ | '12ルイガノグリーンカップ トレラン16㎞ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010569/45274961

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回 TOKYO成木の森トレイルラン:

« '12 J1 朽木山 | トップページ | '12ルイガノグリーンカップ トレラン16㎞ »